時間を取り戻す宿時間を取り戻す宿

忘れかけていた時間を思い出す

学校の帰り道で目にした小さな花
アスファルトに降る雨の匂い
夕暮れに鳴くセミの声

子どもから大人になる過程で失われていくもの
知らないうちに消えていく大切な時間

風の歌を聴こう
木々のささやきを感じよう
虫や鳥たちの声に耳を澄ませよう

ここは風と時間の通り道

静けさと明暗の光につつまれ、
ハンモックに揺られながら少しだけ目を閉じて

ときおり聞こえる風鈴が、風と時間に色を添える

140年の時を経て、
ただそこに在り続けるということ
時間は生活そのものであるということ
あなたがあなたであること

どこにもない家は、
今日も変わらずあなたをお待ちしております

どこにもない家 どこにもない家 どこにもない家

静かな時間を過ごす静かな時間を過ごす

時間がゆっくりと流れる「どこにもない家」。
ゲストハウス内にある時計の針は、
なぜかすべてが止まったまま。
あなたが時間を取り戻したとき、
止まった針が動き出すかもしれません。

時間がゆっくりと流れる「どこにもない家」 静かな時間を過ごす 時間がゆっくりと流れる「どこにもない家」

築140年の古民家に流れる
静かな、ゆったりとした時間

1人で畳の上に寝転んでいると、
ときおり聞こえてくる風鈴の音

せわしない日常はひとまず忘れて、
とことん1人の時間を過ごしてみる

これもまた贅沢な
時間の使い方ではないでしょうか

ハンモック 「どこにもない本屋」 モモ ハンモックとモモ

ページをめくるたび、
新たな発見や、
忘れていた感情を
思い出させてくれる物語

ハンモックに揺られ、
好きな本を読みながら気がつけばウトウトと

当ゲストハウスには、
家主が1冊1冊コツコツと選び集めた
「どこにもない本屋」がございます

自然な時間を過ごす自然な時間を過ごす

「どこにもないから、どこにでもある」。
すべての人に等しく与えられている時間。
当たり前すぎて見逃しているもの。
ふとした瞬間にそれを思い出す。
そんな時間を取り戻す「どこにもない家」。

体験 自然に近く、生活に即す 自然に近く、生活に即す体験

「自然に近く、生活に即す」

土や植物にふれることは、
自然な自分に近づくこと
手や体を動かすことは、
自分の生活をつくること

当ゲストハウスが大切にする価値観は、
ご用意している様々な「体験」を通じて
感じていただけます

囲炉裏 貸し切り 料理 囲炉裏

貸切に近い形で
ご利用いただける古民家空間は、
使い方も自由

友だちと一緒に作る料理
囲炉裏を囲んでの食事とお酒
風呂上がりの雑魚寝

ここでしかできない時間の過ごし方、
人と人との関わり方

大切な時間のネジをしっかりと巻いて
お帰りください

お知らせINSTAGRAM

  • 明日2月3日はスッカ3周年。 火を囲んでぼたもちを食べたり、お味噌汁を食べたり、 いろんなことをして楽しもう! #スッカ#カフェ#3周年
    インスタグラム instagramで確認する
  • 刀耕火種の音と共に。 てんとう虫も一緒。 かけがわ茶エンナーレ2024プレイベント 木下琢朗個展「山から海へ」 takurokishita 第1会場:掛川市立大東図書館 第2会場:どこにもない家 2024年1月7日(日)〜1月21日(日) 10:00~17:00 休館日:1月13日(土)14日(日) #かけがわ茶エンナーレ #木下琢朗#個展#古民家#ゲストハウス#どこにもない家#コンセプト#本#モモ#時間#取り戻す
    インスタグラム instagramで確認する
  • 2023年も残すところあとわずかになりました。 今年もさまざまな大変なことがありましたが、それでも心静かに、これからも自分のまわりを温かにする暮らしを選んでいきたいです。 皆さんにとって心温まる一年になりますように。 良いお年をお迎えください。 #年末#年越し#御挨拶#古民家#ゲストハウス#どこにもない家#コンセプト#本#モモ#時間#取り戻す
    インスタグラム instagramで確認する
  • 年明けのご案内です。 かけがわ茶エンナーレ2024プレイベント 木下琢朗個展「山から海へ」 こちら第2会場として「どこにもない家」をお使いいただくことになりました。 2024年1月7日(日)〜1月21日(日) 10:00~17:00 休館日:1月13日(土)14日(日) 皆さまのご来場をお待ちしております🙇‍♂️ #かけがわ茶エンナーレ #木下琢朗#個展#古民家#ゲストハウス#どこにもない家#コンセプト#本#モモ#時間#取り戻す
    インスタグラム instagramで確認する
  • 日頃の感謝を込めてお掃除 ピカピカスッキリ 気持ち良い #掃除#古民家#ゲストハウス#どこにもない家#コンセプト#本#モモ#時間#取り戻す
    インスタグラム instagramで確認する
  • オーナー長男作「はなたろうのおはな」 幼児の頃から絵を描くのが好きだった長男。 欲しいものといえばいつも文房具でした。 これまで沢山の素晴らしい絵や作品を見せてくれました。 そんな彼が中学校の授業で制作したという絵本です。 内容は至ってシンプルですが、なかなか見応えがあります。 どこにもない家の図書室に置いてありますのでお越しになった際は是非読んでみて下さい。 飾ってあった荒井良二さんの絵本と並べたら、、 なんだか字が似ていました。 #絵本#制作#中学生#図書室#古民家#ゲストハウス#どこにもない家#コンセプト#本#モモ#時間#取り戻す
    インスタグラム instagramで確認する
  • 掛川は冬の晴天が続きそうです。 昨日タモズベーカリーさんの芋切り干し作りを手伝いに行って、そのついでにうちのお芋も蒸してもらいました。 今日はスッカの桃ちゃんと切る干す作業。 美味しくなあれ🍠 #芋切り干し#切り干し芋#干し芋#さつまいも#古民家#ゲストハウス#どこにもない家#コンセプト#本#モモ#時間#取り戻す
    インスタグラム instagramで確認する
  • -どこにもない家 小話- 実は福井県の鯖江市にはシェアハウス「どこにもない家 鯖江支店」が存在していました。 そのシェアハウスはオーナーが「森さん」であることから「森ハウス」と呼ばれています。 そのオーナー森さんが2年程前にフィンランドへ留学することになり、その不在の間に森ハウス存続クラウドファンディングが立ち上がりました。 どこ家オーナーハマがハウス名名付けの権利で支援したことで、森ハウスは一時「どこにもない家 鯖江支店」と名前をつけてもらっていたのでした。 そして先日、どこにもない家鯖江支店の面々が泊まりに来てくれました。 そんなどこにもない家からは楽しそうな笑い声がたくさん聞こえてきてなんだか嬉しかったです。 鯖江支店の皆さんとお会いできて良かった! また福井へも遊びに行きたいなと思いました。 森さんが帰国したので「どこにもない家 鯖江支店」は「森ハウス」に戻ります。 期間限定でしたが、支店を名乗って頂きありがとうございました。 #どこにもない家鯖江支店#森ハウス#シェアハウス##古民家#ゲストハウス#どこにもない家#コンセプト#本#モモ#時間#取り戻す
    インスタグラム instagramで確認する

作り手 作り手

「どこにもない家」でご協力いただいた
クリエイターさんをご紹介!