時間を取り戻す宿The Inn Where You Can Bring Back Time

It’ll remind you of your time you’ve almost forgotten.

Little flowers you saw on the way home from your school
The smell of rain which fell on the roads
The cicada's song at dusk

Things you’ve lost in the process from childhood to adulthood
The precious time which has disappeared without your noticing

Let’s listen to the songs of wind.
Let’s feel the whispers of trees.
Let’s strain your ears for the voices of insects and birds.

Here is a path of wind and time.

Gently close your eyes, swinging in a hammock, wrapped in silence, light and shade.

You’ll sometimes hear the sound of wind-bells, adding colors to wind and time.

It has just been there for 140 years.
Time is life itself.
You are you.

Nowhere House is waiting for you today too, as usual.

どこにもない家 どこにもない家 どこにもない家

Spending a Silent TimeSpending a Silent Time

Time goes by slowly in Nowhere House.
All clocks in our guesthouse remain stopped.
Perhaps, they will start moving again once you’ve regained your time.

時間がゆっくりと流れる「どこにもない家」 静かな時間を過ごす 時間がゆっくりと流れる「どこにもない家」

Built 140 years ago, time goes by silently and gently in this old house.

You’ll sometimes hear the sound of wind-bells when you lie down on the Tatami alone.
Forget your busy daily life for a while, spend your time alone thoroughly.
This is the type of luxury that we want to propose to you.

ハンモック 「どこにもない本屋」 モモ ハンモックとモモ

Stories that will bring you new discovery and forgotten emotions as you turn each page.

Swinging on a hammock reading your favorite books, you’ll fall into a doze.
At our guesthouse, you’ll find the “Nowhere Bookstore” , where the owner himself has selected and gathered books one by one.

Spending An EnjoyableTimeSpending An EnjoyableTime

“It’s anywhere because it’s nowhere.”
Time is given to everyone equally.
You’ll recall the things you overlook as they’re taken for granted, when you least expect it.
Nowhere House” is here to help you regain that time.

体験 自然に近く、生活に即す 自然に近く、生活に即す体験

“Living a nature-based life”

Touching soil or plants brings you closer to your natural self.
Moving your hands and body helps you cultivate your way of life.
You’ll be able to feel our values through the various “experiences” that we offer.

囲炉裏 貸し切り 料理 囲炉裏

Feel free to use our guesthouse as your wish.

Cook food with your friends.
Eat and drink around the Irori (Japanese traditional fireplace).
Sleep in a huddle after taking a bath.

A one of a kind way to spend your time and connect with others.
Please wind up the spring of your precious time tightly before you go home.

お知らせINSTAGRAM

  • LIFE/人間と科学シリーズ 「水のすべて」 スッカの桃ちゃんから寄贈していただきました。 ありがとうございます。 水は大切です。 #水#水のすべて#本#寄贈#古民家#ゲストハウス#どこにもない家
    インスタグラム Check on Instagram
  • 梅や芋や大根を干すのに使っている道具。簾(すだれ)と呼ばれているそうですが、どこにもない家で使用しているのは干し芋農家さんから使わなくなったのを譲り受けたもの。 ところどころ抜けたり折れたりしているのを、直しに取り掛かりました。 今日はとりあえず解体するところまで。 もっと使いやすくなると思うと、この先が楽しみです。 special thanks @sukka_momonoie @taro_hatake 今年1番の寒波がきてますね。 皆様、冷えにご注意を! 暖かくしてお休み下さい☺️ #干し道具#簾#干し芋#梅干#切り干し大根#お直し#古民家#ゲストハウス#どこにもない家
    インスタグラム Check on Instagram
  • 2023.1.22 KANGOO DAY出店 兎年なのでウサギを連れて行ったら はらぺこカフェに亀のペコちゃんがいて ウサギとカメでした。 @cyatoguitar さんの演奏を聴きながら読書して のんびりと過ごしました。 #カングー#イベント#kangooday#出店#古民家#ゲストハウス#どこにもない家#モモ#ミヒャエルエンデ
    インスタグラム Check on Instagram
  • イベント出店のお知らせ⚑︎⚐︎ カングーユーザーたちによるちいさなマルシェ \kangoo day/ 1/22(日) 10:00〜15:00 赤ずきんちゃんのおもしろ農園 @akazukin15 屋外にて 静岡県掛川市大渕1456-320 🚗出店 ⚫︎笑い処MICHI(スープ) @waraidokoro_michi ⚫︎ノブタ(季節のジャム) @nobuta__ ⚫︎Atelier Roji nica(ミリタリーリメイクバッグ他) @rojinica ⚫︎どこにもない家(古本) @dokonimonai_ie ⚫︎sanami(ボディーヒーリング) ⚫︎メリーゴーラウンド(布小物、ビーズ) @mamabaton ⚫︎COЯEM(エプロン、ハンカチ他) 7台のカングーがお店屋さんになる特別な1日。 🚗🚗🚗🚗🚗🚗🚗 カングー必須の出店を前にしてエンジンかからないトラブルが頻発しヒヤヒヤです(笑) 🚗 5年前に街を走る姿に一目惚れして乗り始めたカングー。 当時、会社員と専業主婦の我々には想像することもなかったカングー繋がりでのイベント出店。 未来は未知。 #kangooday#カングーイベント #kangoo #カングー #ルノーカングー#カングーライフ#古民家#ゲストハウス#どこにもない家
    インスタグラム Check on Instagram
  • 今日は切り干し大根を作りました。 大根30本! 抜きたてを水で洗って包丁で切った時の瑞々しさは毎年の事ながら感動です。 #大根#切り干し大根#切り干し#大根切り干し#畑#古民家#ゲストハウス#どこにもない家
    インスタグラム Check on Instagram
  • ㊗建具が手に入りました🙌 昨年、誤って派手に割ってしまった1枚の建具。 こういうガラスももう珍しくなっているから大切にしないと、などと自ら話していながら…やってしまいました。 さてどうしたものかと、とりあえず遠州木綿生地を貼り付けて凌いでいたのですが。 この度、浜松の遊楽民 @yuurakumin さんへ伺ったところ、1枚の建具が目に入りまして。 快く譲ってくださった店主の中村さん、本当にありがとうございました🙇‍♂️ サイズが合うかわからぬままでしたが、幸いにも数cm高さが足りなかっただけでした。 上の部分に少し木を足して、見事ハマりました🙌 これまで気にかけて下さった皆様、ありがとうございました。 #建具#取り替え#古民家#ゲストハウス#どこにもない家
    インスタグラム Check on Instagram
  • 2022年も大変お世話になりました。 今年も昨年に引き続き、大変な1年になりました。 コロナは収まるところを知らず、ウクライナでの戦争は未だ終わる見込みもありません。 思いを馳せれば馳せるほど、心苦しく、行き詰まりを感じてしまう方が多かったのではないでしょうか。 だからこそ、目の前にいる人たち、手の届くものたちを大切に、今を一つずつ丁寧に進んでいくことが大切なように思います。 「やまない雨はない」 雨は草木を育み、空に虹をかけます。 来年こそは雨があがることを信じつつ、本年のご挨拶とさせていただきます。 また来年もどうぞよろしくお願い致します。 #古民家#ゲストハウス#どこにもない家
    インスタグラム Check on Instagram
  • 大掃除 梯子で登って立派な梁をピカピカに。 部屋全体を拭きあげた後はとても清々しい空気を感じました。 更に障子の貼り替えも。 気持ちよく新年が迎えられそうです。 #大掃除#古民家#ゲストハウス#どこにもない家
    インスタグラム Check on Instagram